妹調教日記 感想&紹介 - 妹√で風呂洗う

妹調教日記 感想&紹介

今回は妹調教日記の感想と紹介です。
昨日、DL購入ができるようになったので買いました。
DL購入は1800円くらい、とらの穴、メロンブックスでの購入は2600円くらいです。

491.jpg

タイトル:妹調教日記~こんなツンデレが俺の妹なわけない!~
サークル:NANACAN
画面サイズ:1024×768
基本CG27枚(+演出素材)、差分込み100枚以上
エンディング数:5種類



ストーリー

好きな物は 露出! 調教! 陵辱!
そんな性癖を持つエロゲユーザーな俺に、
ある日、実の妹である一之瀬姫月が
半ばキレ気味に言ってきた。

「オタクなら黙って私を調教しなさい!」

心底イミ不であるが、
こうして俺と妹の奇妙な調教ライフは
何故か唐突に始まったのだ。






一言感想(ネタバレおkなら下に詳しい感想があります。)
好みが分かれるゲームで事前調査が必要





感想(ネタバレ有り)

まず、最初にこのゲームは「イメージとは違う」ということが起こる可能性が高いです。
主人公が直接妹にえろいことをするゲームを考えていたのですが…

実際は主人公とその他のキャラが妹とやるシーンが半々くらいで構成されています。
男子学生に妹の処女を奪わせたり、DQNと称されていた人たちに妹を輪姦させたりするシーンがあります。
他にも電車内で妹に露出を促し、隣に座っているリーマンに触らせたりもします。
寝取らせが多く、主人公以外のえっちシーンが多いです。
えろいかえろくないかで言ったらえろいです。
えろいですが、このゲーム。実は回想モードがありません。
また、希望を言えば主人公との直接絡むシーンがもうちょっとあってもいいと思いました。特殊なモノが多かったです。


そして、何よりストーリーが驚きでした。
特に終わり方。
エンドは全てで5つあります。
裸でフィギュアスケートをする露出エンド、AV女優になるエンド、校内の性欲処理の人形になるエンド。
それに加えて、妹の姫月エンド、妹の友達のほのかエンドがあります。
前者の三つはまぁ、陵辱ゲーとか調教ゲーにはありがちなエンドです。
AV女優になるエンドではその前の段階で男子学生にヤらせたりしているのに、AVに出ている妹を見てショックを受けているのはよくわからなかったです。
姫月エンドは妹とらぶらぶ!と思いきや妹のエロシーンが一番少ないルートになります。
主人公が妹に挿入するシーンもないです。
そして、何よりびっくりしたのが妹の友達のほのかエンドです。

ほのかからの告白を受けるか断るかで妹ルートかほのかルートに分岐するのですが…
断ると妹ルートに。

受けるとほのかルートに入り、妹は病んでしまいます
そのルートでは妹が主人公にほのかちゃんの肉を食べさせます
主人公の誕生日にハンバーグを作るのですが、そのハンバーグはほのかちゃんの肉で作られています。


妹「ほら、ほのかに会えたね」→ほのかちゃんの生首を持って妹がねたばらし→終わり。
このエンドにはエピローグがあります。

エピローグはほのかがするはずだった英語のスピーチの原稿を読むというもの。
そのスピーチの内容が私の親友(姫月)。

なんとも言えない気持ちになりました。

エッチシーン、エンドの観点から見ていくとわかるように想像の外にあることが多かったです。
某元社長風にいうと想定外です。
ある程度どんなゲームなのかを知った上で購入する必要があると思います。
かなり好みがわかれそうなゲームです。


エンド自体には妹ルートがあるから文句はないです。
先述したようにもうちょっと主人公と妹の直接の絡みをもっと増やしてほしかったです。
私がお金がないことに起因する可能性もあるのであまり深くは言いませんが、安価なDL購入で正解だったと思います。
よく調べてから購入しましょう。

コメント

色々と気がくるっとる・・・

2011/09/04 (Sun) 18:53 | はっぴー #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

> 色々と気がくるっとる・・・
主人公曰く、そのハンバーグはおいしいらしい

2011/09/05 (Mon) 20:28 | CrystaL #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する