【レビュー】 抱き枕本体 ウィズアクア - 妹√で風呂洗う

【レビュー】 抱き枕本体 ウィズアクア

4101.jpg

フレスから出た抱き枕本体「ウィズアクア」のレビューです。
テスターに当選したので一足先に新作抱き枕本体が届きました。サイズは1600mm*500mmです。復元に影響が出るからすぐ開封してね!ということで早速開封します。テスターアンケートは開封から三日後に完璧に復元した状態で答えてくださいとのことなので開封から三日後のレビューになります。

今回の気になっていたポイントは①カバーの着けやすさ、②大きさ、③抱き心地の三つです。大手抱き枕メーカーのA&JのDHRと比較して見ていきましょう。綿の量はウィズアクア、DHRともに2kgとなっています。

1.カバーの着けやすさ
ウィズアクア抱き枕レビュー
ウィズアクアということでアクアプレミアの抱き枕カバーを着けてみます。カバーを着けるときはこんな感じです。よく目にする光景ですね。DHRと同じく綿のぎっしり感が分かります。
ウィズアクアも生地ずれ防止のために滑り止め加工が施してありますが、DHR5000・6000に比べると比較的スムーズに入りました。特にDHR6000は着せるのに一苦労だったので、着けやすさは中々好感触です。脱着が簡単だとその分気軽にカバーを交換できるのが良いですね。
着けるとこんな感じです。着ける最中もそうでしたが、DHRにライクトロンを着けたときのギチギチ感がありません。ぱっつんぱっつんにはなっていませんし、ちょうど良い感じがします。
4104.jpg

2.大きさを測る
例によっておっぱいのサイズを測ります。
4105.jpg
ひゃ、ひゃくはっせんち!?


冗談です。測ってみたところ約108cmという結果になりましたが、DHR6000が届いたときも同じく108cmほどだったので大きさに違いはほぼなさそうです(ページ)。

3.抱き心地
抱き心地はDHRと大きく異なり、好みが分かれるポイントになっています。
ウィズアクアは「柔らかくて高反発」と公式の紹介したとおりの抱き心地でした。DHRより柔らかく、抱きしめたときはより深く沈みます。DHRを押したときは「中にぎっしり詰まった綿が押し返してくる」感じですが、ウィズアクアは「綿自体が反発している」感じがしますね。抱き比べれば、何も知らない人でも区別ができる程度に抱き心地は違っていました。

まとめ
ウィズアクアが思いのほか良い感じでしたねー。抱き枕カバーを複数買う人にとっては、着せ替えが楽なのは中々の長所です。フットワークが軽くなって、気軽に色々な抱き枕カバーを試そうという気持ちになります。私としてはここが一番嬉しいかも。DHRシリーズに着せ替えが比較的簡単なDHR5500というのがありますがあれは綿が500g少ないので……。

一番のポイントである抱き心地は正直好みだと思います。柔らかいほうが良いという方には「ウィズアクア」を、少し硬いほうが良いという方には「DHR6000」をおすすめします。思っていたより良かったので、DHRより柔らかい抱き枕を求めている方は試しに買ってみる価値があると思います。
また、現段階では評価できない寿命によっては評価が変わります。DHRと同じ寿命だと想定して「抱き心地の好みで選べるかなー」といった具合です。柔らかいので寿命はどうなのかなぁ~と心配ではありますが、一か月間隔でおっぱい測定の報告をしていきます。

どちらの抱き枕にしようかと悩める程度に質が良かったウィズアクアでした。抱き心地の好み、寿命次第ってところですかね。
ウィズアクアがぷるぷるおっぱい、DHRがハリのあるおっぱい。そんな気がします。

コメント

No title

DHRの中綿が変わった問題を契機にして、その代わりとなる抱き枕本体が次々と出てきたのは良い傾向ですよね。
以前はDHR一強の感があったので、選択肢が増えたのは消費者にとっては本当にありがたいです。
ウィズアクア、マシュマロ改二、DHR、プレミアムソフト。
ここら辺の抱き枕本体は品質云々というよりも、もう好みの問題になりますしね。
A&Jも新作を開発中とのことですし、個人的にとても楽しみです。

2017/10/06 (Fri) 00:29 | #- | URL | 編集
Re: No title

> DHRの中綿が変わった問題を契機にして、その代わりとなる抱き枕本体が次々と出てきたのは良い傾向ですよね。
> 以前はDHR一強の感があったので、選択肢が増えたのは消費者にとっては本当にありがたいです。
> ウィズアクア、マシュマロ改二、DHR、プレミアムソフト。
> ここら辺の抱き枕本体は品質云々というよりも、もう好みの問題になりますしね。
> A&Jも新作を開発中とのことですし、個人的にとても楽しみです。

コメントありがとうございます。
抱き枕本体の質が全体的に高くなってきて好みで選べるようになってきたのは良いですね。また、全体の質が高まる中で企業がどこに力を入れて差を付けていくかも気になるところです。抱き枕は今後どのように進化していくんでしょうね。何か面白いものが出てほしいです。

2017/10/06 (Fri) 19:29 | くりすたる #- | URL | 編集

レビューありがとうございます!自分は抽選に外れてしまったのでこのように既製品と比較してのわかりやすいレビューをしていただけてとても参考になります。
相談なのですが、自分は現在カバーのみを購入し本体を買えていないため抱き枕の良さを実感出来ていません。というのも、本体を買おうとしていたちょうどその時にA&Jのあの事件があったので……。その後情報収集を重ねていちコメさんが挙げている本体がいいらしいと結論を出したはいいのですが、種類が多くどれにも良さがあるとのことで二の足を踏んでいる状態です。
やはりこういうときは実際に俺の嫁等のイベントに足を運んで比較するのがベストなのでしょうか。ご教授お願いします……。(それと今回使われているカバーのキャラ名を教えて下さい!)

2017/10/07 (Sat) 21:30 | #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

> レビューありがとうございます!自分は抽選に外れてしまったのでこのように既製品と比較してのわかりやすいレビューをしていただけてとても参考になります。
> 相談なのですが、自分は現在カバーのみを購入し本体を買えていないため抱き枕の良さを実感出来ていません。というのも、本体を買おうとしていたちょうどその時にA&Jのあの事件があったので……。その後情報収集を重ねていちコメさんが挙げている本体がいいらしいと結論を出したはいいのですが、種類が多くどれにも良さがあるとのことで二の足を踏んでいる状態です。
> やはりこういうときは実際に俺の嫁等のイベントに足を運んで比較するのがベストなのでしょうか。ご教授お願いします……。(それと今回使われているカバーのキャラ名を教えて下さい!)

コメントありがとうございます。
今現在、買うとしたら最も安定してそうな抱き枕本体は「マシュマロ改二」かなぁと思います。残念ながら私はマシュマロ改二を持っていないのですが、ユーザーの意見を取り入れて改良したわけですから製品としての完成度が高いのだろうと考えています。

今回紹介したウィズアクアを買うのも悪くないと思いますが、マシュマロ改二のほうがレビュー数が多いので比較的買いやすいです。あとはそうですね、ウィズアクアが発売されて一週間ほど待ってみるというのはどうでしょうか。マシュマロ改二との比較をしたレビューやコメントが出てくると思うので、それを受けて自分は硬いほういいかな~柔らかいほうがいいかな~と検討できそうです。

A&Jの新作を待つのも良いですが、それが出たときにレビューで比較される抱き枕本体は同社のDHR6000、DHR5000に加えてマシュマロ改二とウィズアクアという感じになることが予想されます。レビューで書かれた抱き枕の「感じ」をより良く知るためには、自分が使った抱き枕の「感じ」を持っておく必要がありますから、比較に挙がりそうなマシュマロ改二やウィズアクアを買うのは今後の参考にもなるかと思います。

私の場合はと言いますと、意外(?)に直感的なので、良いとされているものが複数示されたとき言葉で上手く説明できない「なんとなく」を信じて買ってしまいます。もちろん、レビューはある程度見ますが悪いものを避けられればなぁくらいの感覚でいます。最終的には好みの話になるので初めの一歩はもっと気軽に踏み出しても良いのかも。
イベントへの参加については移動経費、労力との相談になりそうです。近場でやってれば良いのですが、遠出になると「う~ん、両方買って自分で試します~」ってこともあります。
もしかしたら初めての本体選びだと触っても悩んでしまう可能性もあるので、そのイベントで欲しい抱き枕カバーがあるならともかく、感触を確かめに行くだけだとちょっと寂しい気がしますね。

さて、こんな感じの回答でよろしいでしょうか。参考になりましたら幸いです。

今回撮影に使ったのは『学校のセイイキ』(http://seiiki.jp/gakkou/)の鳳 マイカ(おおとり まいか)ちゃんの抱き枕カバーです。イカ焼きが好物です。

2017/10/08 (Sun) 00:30 | くりすたる #- | URL | 編集

詳しい回答ありがとうございます……!とても参考になります!
そうですね、もっと気軽に考えてみようと思います。まずひとつ買ってみて、それから自分の好みを見つけていきたいですね。これからも記事の更新楽しみにしてますー!(マイカちゃんの名前も教えていただきありがとうございます!)

2017/10/09 (Mon) 07:29 | #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する