日記っぽいの - 妹√で風呂洗う

日記っぽいの

皆さん、こんばんは~
お正月休みを楽しんでますか~?私はすでに仕事を始めていて、もうちょっと休みたかったなぁなんて思ってたりします。正月は人と会わないといけないので、長めの休みと言ってもお家が大好きな私としてはゆっくりできてめっちゃ息抜きになった~とは言い切れないところがあります。誰とも会わずに、曜日が分からなくなるくらいただただ家にいたいですね……。

さて、今回は日記っぽい話です。
前からDLsiteのセール中にレビューを載せるよ~と話していたのですが今になって迷っています。というのも、50%オフで私が気に入ってる作品のレビューを載せようと範囲を絞って考えていたのですが、実際に作品を選んでみたところ、なんと!
お気に入りすぎてブログですでに話題にしてた作品ばかりになってしまったんですねー。ただ、時間をかけて選んだので紹介しないのも勿体ないな~という気もします。知ってる作品が多いとは思いますがが、選んだのはこんな感じでした。
s417.jpgs418.jpg
s419.jpgs420.jpg
JK椎菜とえっちな勉強しませんか♪【バイノーラル録音】 』と『夢幻の里の癒し旅館―涼香―【ハイレゾ48kHz/24bit】』は続編も50%セールなので手を出しやすくなっています。夢幻の里の癒し旅館は本編が222分(3時間42分)と長いので、聞くなら休みの日か金曜土曜の夜になりそうです。
ササヤキインゴテンシ【超リアル仕様】』はVOICE LOVERの「ささやき淫語」シリーズの一作目です。CVは紅月ことねさんです。紅月ことねさんが好きで発売してすぐに買った作品ですが、声色はいつもよりロリっぽい感じでキャラの雰囲気はぼっちシリーズの妖精ちゃんたちにも似ています。クスクス笑いやささやき、淫語がポイントです。椎菜ちゃんの「おまんこえっち」って言ってくれるところも好きだけど、ささやき淫語天使カナエルちゃんの「セックス」ってストレートに言ってくれるも好きです。
おまんこえっち」、「セックス」、「おまんこハメハメ」と日本語を豊かに使ってそのときの"気分"を正確に言葉で表したいものですね。これを書いてる今はセックスの気分ですね!
Cure Foot-涼奈』は「お店には内緒の生セックス♪」があるから本当に好き。いえいえ、この作品だけじゃないですよ。ディーブルストっていうサークルなんですけど、ここの「【R18】癒(Cure)」シリーズがかな~り良い感じなんですよ。良い感じすぎてこの話をしてしまうのも二回目になります。Cureシリーズは働く女性からの癒しをテーマとしているので、うっかりお店には内緒の生ハメセックスが発生してしまうんですね~~~。私は、働く女性のお店には内緒の生ハメセックスを応援してます!!
本番がない作品もあるので買うときはプレイ内容の確認を忘れずに。
ざっくりとした紹介でしたが、以上が私がピックしたセール品でした。

次回は特典レビューになります。用事もありますが連休中には撮り直しも載せるつもりです。


追記
この音声作品めっちゃ期待してるんですけど!!!!
全  年  齢
s421.jpg

コメント

こんばんは。いつも購入の参考にさせていただいています。唐突ですが、おすすめのエロゲを是非教えて頂きたいです。更新楽しみにしています〜

2018/01/05 (Fri) 23:06 | #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

> こんばんは。いつも購入の参考にさせていただいています。唐突ですが、おすすめのエロゲを是非教えて頂きたいです。更新楽しみにしています〜

コメントありがとうございます。
おすすめのエロゲ……中々難しいですね。なので、もしも親しい友人に勧めるとしたらという前提で、友達にこのゲームをやってもらいたいな~とかこのゲームの話をしたいな~って作品を挙げさせてもらいます。
やっぱり、私がまず推したいのはminoriの作品ですね。最新作は『トリノライン』ですが、minori作品をどれもやったことがない方にはまずは『ソレヨリノ前奏詩』を勧めると思います。メインヒロインの永遠ちゃんを気に入ったらぜひ。

オーガスト作品も中々好きですよ。『FORTUNE ARTERIAL ―フォーチュン アテリアル』をプレイしたときのことはあまり覚えていないですが、夜明けな、ユースティア、羊飼いなどは発売日に買わず、あとで買っても楽しめる作品です。最新作の『千の刃濤、桃花染の皇姫』は設定の甘さやキャラの地に足が付かない感じが惜しいのですが、戦闘シーンのあるストーリーなのでやっぱり盛り上がりますし熱くなりますよねー。あまり深く考えなければ楽しめます。あとサブキャラとのえっちシーンがあるのも良いです。

あと、ここ最近で私の好みだったな~って作品は『Re:LieF』と『景の海のアペイリア』です。どちらもヒロイン全員を好きになるゲームです。
Re:LieFはどちらかと言うと芸術的で綺麗な物語です。えっちシーンも良いし、クリア後は心がすっきりします。キャラが立っていてどのヒロインも心に残ります。
一方で、景の海のアペイリアは読み物として「なるほど、よく考えたな~」と思う物語です。なんと言いますか、物語を練ったことが伝わる出来です。読み応えがあり、気づけば主人公と同じようにあれこれ考えてしまう作品なので、クリア後はめっちゃ読んだなあ!って気がします。

範囲は絞りましたが、以上が私が親しい友人と話題を共有したくなるくらい好きなゲームになります。
有名なものが多いですが参考になれば幸いです。

2018/01/06 (Sat) 04:11 | くりすたる #- | URL | 編集
No title

ありがとうございます!早速トリノライン購入させていただきました!また、自分はこちらのサイトで音声作品に興味を持ちました。'椎菜ちゃん'は、自分は敬語好きなので非常に良かったです。長文失礼致しました。

2018/01/06 (Sat) 14:07 | #- | URL | 編集
Re: No title

> ありがとうございます!早速トリノライン購入させていただきました!また、自分はこちらのサイトで音声作品に興味を持ちました。'椎菜ちゃん'は、自分は敬語好きなので非常に良かったです。長文失礼致しました。

お役に立てて何よりです。
音声作品の入り口もキャラの見た目で良いと思います。私もそんな感じでした。
椎菜ちゃんは見た目も良いし、声もいいし、続編には漫画もついてて音声作品の世界に導いてくれるような作品ですよね。「この声優さんいいな~」とか「このサークルは好みに合ってるな~」とか「たまにはこういうジャンルも聞いてみようかな」と歩き回ってみると、音声作品における自分の好みがわかってきてより楽しい時間を過ごせるようになるかと思います。
初めはセールよりも、自分好みのキャラと声で作品を見ていくのがおすすめです。
トリノラインにも敬語妹が出てくるよ!

minori作品の密度の濃い物語が好みなのですが、トリノラインは以前よりも重いテーマを扱っているため、プレイヤーがその問題を消化して、それに対する答えを見つけるのに少し時間が要るかもしれません。1キャラを攻略したら、あるいはキリの良いところでゲームを終了させて、そのことについて考える時間を設けるとより作品を楽しめます。そうした作品についてあれこれ考える時間を私の中でプレイ時間外プレイ時間と考えていて、トリノラインはそれが他よりも多くなっています。味わい深い密度の濃い時間を過ごせるかと思います。
今月末にはFDも出るので気に入ればぜひ。抱き枕カバー付き版もあるよ!

2018/01/06 (Sat) 19:35 | くりすたる #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する