道草屋の話をしようとしたら - 妹√で風呂洗う

道草屋の話をしようとしたら

皆さん、こんばんは~
ここ最近めっちゃ寒いですねー。雪ですごいことになってる地域もあるようですが大丈夫でしょうか。友人が、退勤しようとしたら車が雪に埋もれててめっちゃ笑ったみたいな話をしてましたね。
さて、今回は道草屋の話をしようとしたら長々とあれこれ話し始めてしまうやつです。特に大した話でもないので、暇つぶしのときにでもお付き合い願えればと思います。

私は道草屋の話をしようと思いました。道草屋は、サークル「桃色CODE」の人気音声作品シリーズです。
前々から道草屋の話をしたかったのですが、6日から8日の連休をインフルエンザになりながらも道草屋で過ごしたことによって、その思いがより強くなりました。
話をしようと決めてからの数日間は、何を話そうかあれこれ考えながら寝るようになりました。道草屋のここがいいよね~とか、道草屋でよく気絶してしまう話とか、キャラの香木が売ってるのめっちゃすごくないですか?なんてことを。
そして、私はまだ道草屋の話をしないほうがいいことに気づきました。

s320.jpg



私の道草屋の楽しみ方は、『【不健全はみがき】道草屋 すずしろ-はなびの日【ゆっくり按摩】』と『【おふろでお手伝い】道草屋 すずしろ お風呂でホットヨガ!他2本【夕焼け野点】』の二作品を繰り返し聞くというもので、実のところ私はこの二作品のことしか分からないのです。現在、道草屋シリーズはDLsiteに30本ありますからそれを考えれば私が知っている二作品はほんの一部です。私はまだまだ道草屋を知らないのです。
しかし、作品をよく知る人しか話してはいけない雰囲気が広がることや、これを読んだ方が作品に対するコメントを自粛してしまうことは望んでいません。むしろ、その作品を好きな人なら誰でも「自分の好き」を自由に話せる場であってほしいと思っています。

あれこれ書きましたが要するに私の気持ちの問題です!
自分はどこまで道草屋を好きなのだろう、本当に道草屋のことが好きなのかと考え始めたら話せなくなってしまったやつです。
今はそれはその人の楽しみ方で良いと考えていますが、例えば、私がシーズンごとに「最高のアニメ」の話をしていたら本当にそうなのだろうかと疑いませんか?
いつも最高のあれこれの話していたら、最高の価値があるようには思えませんし、訴求力に欠けるような気がしてしまいます。もちろん、「最高のアニメ」は今期という範囲の中での最高という意味で、シーズンごとに最高があるのは問題ありません。けれども、気持ちとして彼のまたいつもの最高の話かと思ってしまいます。音声作品には、アニメのようにシーズンごとの区切りがないように感じられるのも私がこの話をしてしまった要素のひとつかもしれません。
そんなことを自分に対して思ってしまうのです。(単に、聞いた二作品のレビューはできるけど、「道草屋シリーズ」の話はできないって話なのでは?)

そんなわけで以前からしたかった道草屋の話はまたあとでということになりました。道草屋への思いが強まっているので、また数作品聞いたときに話したくなる気がします。

次回はその日に思いついたことか特典レビューです。買い逃したアクリルクロックの代わりに買ったアクリルクロックがあるのでそのレビューも載せるかも!


追記:アスナの抱き枕カバーがちょっと気になってます。いや、結構気になってます。
s433.jpg

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する