2019年8月11日の日記

皆さん、こんばんは~
お盆休みを楽しんでいるでしょうか。私は綾波ちゃんのレビューを載せて、とりあえずこれで日記が書ける!って感じです。絵柄は差分だけどレビューの作業量は二回分なので一仕事終えた気になっちゃいますね。

というわけで今回は日記です。コミケには行かず家でお盆休みを楽しんでる私は夏っぽい同人ゲームで遊んでました。プレイしたのはDLsiteで「夏休み RPG」で検索して出てきたこの三本です。

全て夏休みに田舎で地元の女の子とおまんこハメハメする作品です。左と真ん中の作品は90%オフだったので「それなら良いか」とサクッと購入。左の作品『田舎の夏休み ~従姉と過ごす秘密の一週間~ Ver1.0.0』をクリアした後に気づいたんですけど、その内容を含んだリメイク作品が出てたんですね……。それが右の『Re:田舎の夏休み_従姉と過ごす秘密の一週間Ver.1.1.1』。こっちは50%オフだったけど前作が好みだったので同じくサクッと買いました。やっぱり面白い。

というか!!!おじいちゃんいた?→いないよ→じゃあHしよ♥の流れが好きすぎる。


こうした少年時代ならでは(?)のえっちシーンがいっぱいでプレイしてると「あ~~~~~~」ってなります。隠れんぼしてるときに従姉と一緒に蔵に隠れてえっちなことしちゃうシチュとか!!!!!!!!!!本当に好き。好きすぎて隠れんぼするってなった瞬間にこのシチュを予見してしまったくらいです。プレイ時間は1.0がシーン回収して90分くらい、1.1.1が2時間くらい。単純に1.0が旧作っていうのもあるけど、1.1.1の方が従姉がエロいから買うなら1.1.1かなぁと思う。夏休みに田舎のおじいちゃんおばあちゃんの家に泊って従姉とエロいことするのが好きな人にはおすすめです。でも、まずは体験版から!

一方で、画像中央の『夏海との夏休み ーあの日の後悔と夏の再会ー』は私としてはいまいちでした。ストーリーは七年に地元に帰ったら仲が良かった女の子に会うって感じなんですけど、プレイした順のせいか、「従姉は二日目の朝からえっちなことをしてくれたよ……」って気持ちになりました。付き合っていたわけではないので七年ぶりに会って二日目の朝にフェラチオというのは難しいようです。タメになりました。
ちなみに従姉は、朝起こしに行ったらあなたが布団に何か隠したと思ってそれを見せるように強要したらおちんちんだったって流れでフェラをしてくれます。(自分が無理やりフェラしたと思ってるので後日おまんこを見せて謝罪してくれます)(人間ができてる)
一年ぶりに会うあなたのことが好きな従姉と七年ぶりに会う幼なじみの差を感じる出来事でした。幼なじみは4日目の朝の時点でおまんこできてないのがキツすぎる。積んでしまいそうです。
抱き枕カバーの写真が撮れない昼間はそんな感じで過ごしてます。(昼間は外の光が入ってきて写真が綺麗に撮れないがち)

レビューを済ませたので、夜は夏っぽい音声作品を聞くつもりです。とりあえず思い浮かべてる作品はこの二つ。

どちらも2017年の作品で「2018年の夏は何をしてたんだ?」って気持ちになりますね……。この二作品だけだとこの休みは持たないので、もしも2017~2019年の夏っぽい18禁作品があればぜひ教えてください(道草屋は除く)。よろしくお願いします。


あとこれは備忘的なやつ。これ欲しい。一之瀬りと(@1_rito)さんのいいねで知りました。
見た瞬間、五万円でも出すぞ!と思ったんですけど、価格はその1/5で「この辺の値打ちが分かってない」っぽいことが分かりました。
お酒を注ぐと星空が浮かぶ酒器「宙COCORO」が話題、完成までの道のりを聞く - IRORIO(イロリオ)
食器系の値段が分からない。


あ、そうそう。これを書いてる途中で、「猫叔居の綾波ちゃんは汁も消せますか」とコメントで質問があって光の速度で問い合わせたら消せることが分かりました。「ヨーグルト(酸奶)は消せますか?」と中国語で聞いたのでヨーグルトなしで伝わるかと思います。
(つまり、ハート目のみの綾波ちゃんが買えるってわけ!)
【レビュー】 猫叔居 アズールレーン 綾波 抱き枕カバー 紳士版&大丧失版(ビーズなし)


そんな感じでお盆休み前半の日記でした。
次回は月曜日の更新予定です。夜の天気が曇雨だったら澤村・スペンサー・英梨々のレビュー、晴れてたらペルセウス座流星群を見に行きます。独りで。(写真の練習的な側面があるので上手く撮れてたらブログに載せます)
(でも、よく考えると『夏空のペルセウス』をプレイしてなかったらこんなことしてないな?)

追記:写真は今朝3-4時くらいに起きて綾波ちゃんを撮ってるときです。休憩がてら近所の自販機でコーヒーを買いました。
くりすたる
Posted by くりすたる
投稿 2019年08月11日
最終更新 2019年08月11日

2 Comments

There are no comments yet.

-  

夢幻の里の~…は個人的にはイマイチでした。
何というか、場面の臨場感を想像させてくれるのではなく、女性が〇〇が何々云々と場面を説明するセリフが多かったのが辛かったです。

すずしろさんの出来が満点だったので余計に評価が辛口になっている可能性はあります。

2019/08/14 (Wed) 14:17
くりすたる

くりすたる  

Re: タイトルなし

> 夢幻の里の~…は個人的にはイマイチでした。
> 何というか、場面の臨場感を想像させてくれるのではなく、女性が〇〇が何々云々と場面を説明するセリフが多かったのが辛かったです。

コメントありがとうございます。言われてみるとたしかに?という感じがしなくもないですが、私自身はそこまで気にならず夏らしくて好きなんですけどね~。
道草屋は相手が悪いというか、何もかもが良すぎるので評価の際は割と別枠で考えていたりもします。

2019/08/14 (Wed) 14:52

Leave a reply