同人RPGが面白い

  • 日記
  • 2
皆さん、こんばんは~
エロゲの話をしようと思ったのですが、今日購入した同人RPGが面白かったので話題変更です。
購入したのはこれ。『フォーリン・ラビリンス -隷属の少女たち-』です。

前々からチェックしていた訳ではなくランキングに載っていたところを発見。24時間ランキングでDL数3100以上って凄くない?でも、サークル名を見ても分からない。どこだろ~と思って過去作を覗いたら『Gate of Windnest -隷属の少女-』のところでした。

過去作はこの奴隷少女のみなので、この奴隷少女が好きで今作も買ってる人が多そうです。はい、私がそうです!アイギスのシビラちゃんみたいな奴隷を連れまわしてどこでもえっちできるシステムも良かったし、えっちシーン追加のアプデもあったので、あのサークルの新作なら買っても良いか~って感じで買いました。好感度や羞恥心で女の子の反応が変わっていくところとか自分の性癖に合ってました。

もちろん、今作も男主人公です。前作同様に好感度や羞恥心を気にしながら着せ替えたり、えっちできます。いえ、何も気にせず無理やりにもできちゃうんですけどね。そういうのを気にしたり気にしなかったり自由に遊べるところも良いですよねー!!!
ちなみに、好感度はマイナスから始まります。好感度が低くてもえっちできるし、絶頂させられるところもかなりツボ。



今は3時間半プレイしたところですが、まだまだ遊べそうです。黒髪の子の処女をどのタイミングで奪うかめっちゃ迷ってる。好感度を上げてからえっちするのが良いのか、それとも無理やりしてからえっちで好感度を上げていくのか、迷います。

こういうところで迷えるのめっちゃ良くない?好感度が上がらないとえっちできないゲームがほとんどなので、たまにこういうゲームをプレイすると迷うことすら楽しくなってしまいます。徐々に好きになってえっちさせても良いかなってなるシチュも良いし、初めてが無理やりで本当に嫌だったけど今は本当に好きでってシチュも良いです……。

そんな感じで同人PRGを買ったよ日記でした。
今のところクリアまで遊べそうな感覚があるし、満足度が高い買い物になりそうです。あと実はフルボイスなのもポイントです。
次回はその日に思いついたことになりそうです。ふるふるのプレイ日記も書きたいけど、実は載せてない抱き枕カバーがまだあるのでレビューを載せても良いかなって思ってます。買ったけど載せてないの、あるんですよ……。
くりすたる
Posted by くりすたる
投稿 2019年11月10日
最終更新 2019年11月10日

2 Comments

There are no comments yet.

通りすがり  

実は購入しようかどうかを検討してるところでして、おもしろそうなので、購入してみます。レビューありがとうございました。

2019/11/14 (Thu) 21:31
くりすたる

くりすたる  

Re: タイトルなし

> 実は購入しようかどうかを検討してるところでして、おもしろそうなので、購入してみます。レビューありがとうございました。

少しでも参考になったのなら何よりです。ざっくり言うと男主人公が好きな人は好きな同人RPGだと思います。

2019/11/14 (Thu) 22:07

Leave a reply