ゆる~く明度とか彩度の話

  • 日記
  • 0
皆さん、こんばんは~
今回は私のレビューでたまに出てくる「明るい/暗い」や「彩度が高い/低い」といった言葉をグッズ写真使いながらゆる~く説明していきます。調べれば分かることだけれど、どうせ知るなら好きなジャンルを通して知った方が楽しいと思うんですよね!

まずは明るい/暗いの話からです。この言葉は単に明度を指して使っている場合が多いです。明度は上げると全体が白色に近づいて、下げると全体が黒色に近づきます。
写真で明度を足し引きするとこんな感じ。プラス、マイナス方向でどう変わるかを大雑把に表しました。写真はオリジナルを中央に置き、左右に明度を足し引きした写真を配置しています。(レビュー:「憂姫はぐれ GOT タペストリーコレクション34 B2タペストリー」)

実際のグッズ観賞では±10くらいに収まる値で、もう少し明るい/暗い方が良いと感じる場合が多いです。例えば、少し暗いな~と思ったタペストリーだと、その「暗いな~」と思った裏で「明度を+5くらいしたら見栄えが良くなりそうだな~」なんてことを思っています。

と言っても、実際にはレビューで言及したくなるほどの明暗を感じる絵柄は基本的にないので、多くの場合は「この生地よりもあっちの生地の方が見栄えが良さそうだな~」くらいの感想に留まります。
生地の明度比較をしてしまうグッズは主にタペストリーです。従来のWスエードに対して、最近使われ始めたトリプルスエードとEXスエードは生地の溝を小さくして明るさアップ!って感じなので、どの生地が見栄えが良いかを考えがちです。どの生地が優れてるとは考えてないけど、それぞれの生地に合う絵柄はあると思います。明るい絵柄にトリプルスエード、暗い絵柄にダブルスエードが合う気がしてる。EXスエードは白いだけじゃなくて赤色と青色が少し強くて、この絵柄ならEXスエードだね!って絵柄が正直よく分かってないですWhirlpoolから出た「pieces/渡り鳥のソムニウム 小鳥遊紬 B1タペストリー」はEXスエードに合ってたと思う。
【レビュー】 Whirlpool 電気外祭り2019SUMMER pieces/渡り鳥のソムニウム 小鳥遊紬 B1タペストリー
次は彩度が高い/低いです。レビューだとこちらの方が一番頻出かも。彩度は一般に鮮やかさを指していて、これを低くすると灰色に近づきます。
先ほどの明度と同じように彩度を足し引きした写真がこちら。
(レビュー:一枚目「メロンブックス 凪白みと C96カタログ特典 メモリアルセット」、二枚目「メロンブックス 憂姫はぐれ C94カタログ特典 メモリアルセット」)



なぜか一枚目に分かりにくいタペストリーを選んでしまったので、ベースカラーが異なるもう一枚をピックアップ。こちらも同様にざっくりと方向と色の変化を表したので、色がプラスとマイナスでどう動くかだけを見てもらえたらと思います。

実際のグッズだと彩度が高い/低いといった話は±10くらいの幅に収まることが多いです。

彩度についてもレビューで言及したくなるグッズはそれほど多くありませんが、どちらかと言えば明度よりは彩度の方が気になることが多いです。そうしたグッズに対しては「色が鮮やかすぎてキツいな~」(彩度を少し下げたらちょうど良くなりそう)や「色が薄いな~」(彩度を上げたら色が出て見栄えが良くなりそう)といった感じがするので、そうした感想が出てきたときは彩度が原因であることが多いです。(もちろん、「明度を下げて彩度を上げたらちょうど良くなりそう」ってときもあります)

最後に最近のグッズで彩度が気になった例を紹介します。最近ではこの二つが気になりました。「金色ラブリッチェ-Golden Time- シルヴィ B2タペストリー」と「メロンブックス しんたろー C97カタログ特典 B1タペストリー」です。
g

私の写真の撮り方もあるので伝わりづらいですが、実物の前者は彩度が低く、後者は彩度が高い感じがしました。後者のプレゼント袋のベタっとした赤色は分かりやすいと思います。


さて、今回はこれくらいで終わります。ゆる~い説明だったけど楽しんでもらえたら嬉しいな!ゆくゆくはサンプルを見て「これは色が良さそうだ」って判断ができるようになりたいものです。
次回はその日に思いついたことか購入報告をしつつ日記になりそうです。明日はお休みだから良い日記を書きたい。でも、そんなに話題があるのかと聞かれると~?
くりすたる
Posted by くりすたる
投稿 2020年02月12日
最終更新 2020年02月12日

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply