連休が終わってからおすすめ作品の話をする人!

  • 日記
  • 0
皆さん、こんばんは~
今回はおすすめの美少女ゲームを紹介しつつ思い出話です!GWセールが終わってからこれを話題にするのは少し心苦しいですが、サマーセール時に読み返してもらえれば意味もあると思うのでギリギリセーフな気がしています。いつもよりメジャーな作品を取り扱うので今回は思い出話に比重を置いています。既に所持している方は「そのゲームは面白かったよね~」とか「そんなに良かったっけ?」なんて考えながら読んでいただけたらと思います。(本当は日曜日に載せたかったけどhtmlとcssで四苦八苦して月曜日になりました。しかもやっと解決したflexもfloatも結局使わないっていう……)




2011年4月28日発売。これまでのオーガストとは一転して雰囲気が暗く、何となく手を出さずにいた作品。盲目の銀髪聖女(CV遠野そよぎ)目当てで発売から5年経った2016年に購入。周りからの評価が高く、自分も面白いと感じた作品だから序盤に紹介しやすいね~。ストーリーの読み応えがあって最後までダレずに読み進められたし、ヒロイン全員がストーリーにしっかりと絡んでるからクリア後は皆好き!って状態になれます。2020年にプレイしても十分楽しめる作品なので、未プレイの方は暇があればプレイしてみると良いかも。銀髪聖女一人を目当てに始めましたが、作品全体を楽しめたので結構良いゲームだと思います。
✔備考:FANZA専売で50%割引圏内(販売ページ



内なる硬派エロゲーマーが「おすすめ作品でゆずソフトを出すのか!?」って言ってくるけど、正直ゆずソフトの中だと一番面白いです。普段同人ゲームで遊んでる友達も楽しんでプレイしていて、ライトユーザーにウケが良い印象があります。めっちゃ売れた作品だし、抱き枕カバーも出してるブランドだから、このブログに来てる皆はプレイしてる気もするが……。
プレイ済みが多いという想定で小話をすると、実は今年の2月くらいに中国でムラサメちゃん(緑髪の子)の個別ルートのスクショがめっちゃ貼られてましたね。どんなスクショが貼られていたのかというと……ムラサメちゃんがゴホゴホと咳をするシーンです。新型コロナウイルスの影響でムラサメちゃんが咳き込むシーンが貼られて「柚子厨気をつけて」なんてやり取りも見受けられました。中国でゆずソフト愛好家は「柚子厨」と呼ばれていることもこのときに知ったんですよね~。ちなみにお気に入りキャラはムラサメちゃんと芦花です。
✔備考:FANZA専売で30%割引圏内(販売ページ




今はなきブランド「minori」の作品。『夏空のペルセウス』以降から作風が変わって、それからハマったブランドなんですよね~。どれも好きな作品だけど一番好きなのは『ソレヨリノ前奏詩』。なぜかこれだけDL販売をしてなくて、好きな作品なのに勧めにくいのが悲しい。ヨリノを除いた作品だと『罪ノ光ランデヴー』と『トリノライン』が良い感じ。いや~、でもプレイするなら罪デヴより先にヨリノから遊んでほしいな~(買うなら中古ショップになりそう)。永遠ちゃんとかあいちゃんみたいなちょっと闇っぽいヒロインがしゅき……。

トリノラインは扱うテーマが生命倫理周辺で話が少し重いため、心と時間に余裕があるときにプレイしたいかな。ヒトと人工知能の違いから始まって、それは肉体にあるのか、だとしたら多くの義肢を着けた人はどうだろうか、はたまた脳や連続した記憶が大切なんだろうか、じゃあ記憶喪失は?故人の記憶を持った人工知能は?とゲームから離れた後もあれこれ考えさせてくれて、実プレイ時間+プレイ時間外プレイ時間の両方で楽しめます。ニヒッで有名な夕梨ちゃんが原画担当のkonomi(Twitter)さんとキャラクターを演じたの八ッ橋しなもん(Twitter)さんから本当に愛されてるのも良いんですよね~。
なんなら夕梨ちゃんはエアコミケの設営もしてたからね!

夏ペルは2012年12月発売で少し古さを感じるけど、タイトルどおりこれからの季節には合ってると思う。でも、他優先かなぁ。
ちなみに全作品抜き寄りのえっちシーンなのところも好き。あと元カノ属性を獲得したのはminori作品の影響のような気がする。
あなたの元カノ属性はどこから?私はminoriから。って感じです。
✔備考:FANZA専売で50%割引圏内(販売ページ



VRMMOを舞台にしたSFファンタジー。一見するとよくあるゲームに見えるけど……、実はループものでシナリオがめちゃめちゃ練られています。SFなのにつじつま合わせをしてくるから考察が捗る。直感的というよりは考えて面白くなるゲームだから合う合わないは出るかも。あと考える系のゲームで理解を促す図を出すのは制作時のポイントになりそうだな~とか思いました。おバカ要素を含みつつ、読み応えのある作品です。
✔備考:FANZA専売でまとめ買い対象作品(販売ページ



銀髪ちゃんたちとイチャイチャするゲーム!!!ではなく、若年者再就職支援プログラムを利用してもう一度学園生活を送るADVです。人によってはぶっ刺さりなストーリーで、そうでなくともクリア後には晴れやかな気持ちで明日から頑張ろうと思わせてくれます。社会人を経験した~ってところがポイントになってるので、学生よりも社会人の方が楽しみやすいかな。
一応トゥルーエンドは銀髪ちゃん。プレイすると元気が出る。
✔備考:FANZA専売で30%割引圏内(販売ページ



イラストがそこまで好みじゃなくて予約しなかったけど、OPムービーを見たらえ?めっちゃ良くない?と思って発売日の1・2日後に注文してしまいました。結論から言うと買って良かったです。ジャンルはSF系で、ストーリーを簡単に説明すると、自分が昔使ってたスマホに何となくメッセージを送ると返信がきて「あれ?もしかしてこれで過去をやり直せちゃうかも?」って感じの話です。かも?なのでやり直さないルートもあります。

学生編と社会人編からなる二部構成なのも結構良かったです。こういう作品はまたやりたいかも。社会人編をプレイしてると学生編での出来事が良い感じに懐かしくなるんですよね~。共通ルートの女(便宜上の表現)の影が全編通して脳裏にチラつくのが性癖を刺激しがち。既プレイの方とは灯華の存在がめっちゃ良くなかった!?って話題で盛り上がりたい。
プレイしていて「こういう構成も良いな」と思ってたら、人気があって前作の『銀色、遥か』から引き継いだ構成らしいので、実際にプレイしてみて気に入る人はいそうです。今月はFDが出るし、去年の作品だからおすすめしたい気持ちはありますが、FANZAもDLsiteもバチバチの定価だからう~んって感じ。今のところはDLsiteでクーポンが配られたタイミングで買うのが一番安そう。
✔備考:FANZAとDLsiteで販売中。クーポンを使いたい。(FANZA販売ページ)(DLsite販売ページ



どれも面白いけど個人的には『ハピメア』が思い出深いです。でも、2013年の作品だから絵柄がちょい古いかな(ってかハピメアが7年前ってマジ?)。それを考えるとおすすめは『アマツツミ』になりそう。アマツツミは長財布(レビュー)も買ったし、作品がきっかけでホタルも見に行ったからね!ちなみに生まれて初めてホタルを見た感想は「わあー!18禁ゲームみたい!」でした。

先ほどminoriを話題にしたことで思い出したけど、Purple softwareもOPムービーの訴求力が中々に高いですよね~。特にハピメアのムービーはキャラ紹介よりも世界観や物語の表現に重きを置いていて、クリア後に見るとより楽しめるのが凄く良い。

ちなみにパープル作品のシナリオライターさんはminori作品にも参加しがちなので、私の好みはその辺にありそうです(SCA自は別枠)。アマツツミと『アオイトリ』のメインライターである御影(Twitter)さんはソレヨリノ前奏詩でも書いてるし、夏空のペルセウスと『12の月のイヴ』でシナリオを担当した鏡遊(Twitter)さんは『未来ノスタルジア』でも書いてるし、最新作の『青春フラジャイル』でも書いてるんですよね。青春フラジャイルは陰毛表現が不安だけど克(Twitter)さんのイラストは好きだし、シナリオも楽しみです。新作は今のところストーカー女が好き。でも、陰毛が生えてたら「陰毛が生えてるストーカー女」になるから100年の恋も冷めてしまいそう。せめてON/OFF機能を付けてほしい。前作の『リアライブ』は好きな子に陰毛が生えてて積みました。
✔備考:FANZA専売で60%割引圏内(販売ページ




さて、今回はこれくらいで終わろうと思います。他にもおすすめしたいゲームがあったけれど、さすがにセールが終わってるから次回分にします。次におすすめ作品を紹介するときはちゃんとセールに合わせて紹介するからね!
次回はその日に思いついたことか日記になりそうです。DLsiteのセールはあと一週間あるから覗いておくと良いことがあるかも?
くりすたる
Posted by くりすたる
投稿 2020年05月11日
最終更新 2020年05月11日

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply