何が好きかで自分を語れよ!!!→OK!!【食事編】 - 妹√で風呂洗う

何が好きかで自分を語れよ!!!→OK!!【食事編】



皆さん、こんばんは~
今回は好きな食べ物を紹介していくよ!友達に「俺より食事にうるさい人」として紹介されたり、「おいしいものを食べてもその場で言わないよね&店を出てから言うよね」とかコメントで「食事だけじゃなくて陰毛にもうるさいだろ」とかとか言われてきたので、好きなものの話をします。これを話すにあたって「何が好きかで自分を語れよ!!!」を調べたんですけど、ワンピースネタじゃなかったんですね。



スペイン料理

まずはスペイン料理です。実は昔から好きでした。ざっくり言うとスペイン料理ってことになるんですけど、父に楽器を教えていた先生がスペイン人で日本に毎年来ては料理も作ってくれて、それをきっかけに生ハムをはじめとしたスペイン料理が好きになったんですよね~。スペインではお酒のつまみに生ハムをそのまま食べるのが一般的なようですが、私はお酒飲めないし?ここは日本だし?ってことでハムをフランスパンみたいな硬めのパンに乗せて食べています。オリーブオイルをつけるとパサつきが和らいで香りも付くからおすすめですよ。
あとはパエリアとかアヒージョ、ソパ・デ・アホとかも好き。パエリヤは作るのが大変で今はお店に食べに行ってますね。アヒージョはこの10年くらいで知名度が上がっていくのを「僕の方が先に好きだったのに」の視点で見ていました。
バグったポケモンみたいな名前の「ソパ・デ・アホ」はニンニクスープの一種です。元は羊飼いの間で流行ってた料理らしい。裕福ではない羊飼いの間で流行った料理だから、時間が経った安い&硬いフランスパンが料理に使われます。さっきの生ハムとパンに飽きたら両方ともスープの材料になるってところもポイントなんですよ。アヒージョのニンニクもここで使えます。
その割に話題にしてないのはスペイン料理部分の話だけをして「スペイン人ですか?」って聞かれたことがあるから。日本人です。

寿司

皆大好きお寿司!もちろん、私も好きですよ!さらに私にとって寿司は身代わり的な役割もあります。
これは遥か昔、学生時代の実習配属先での出来事です。私の緊張を解そうと気を遣ってくれた(?)方々が空き時間に軽い雑談を持ちかけてくれたんですけど、その中に好きな食べ物の話が入ってたんですね。私は私の好きなものを答えました。
生ハムとパンですね!スペインのハモン・セラーノってハムをフランスパンに乗せて食べるとおいしいんですよねー!」と。すると「あれれ?もしかして良いところの出身ですか?」みたいな雰囲気になってしまい、そこで気づきました。好きな食べ物を聞かれたときに「生ハム」って答えるとめっちゃ浮く!!

それ以来、一期一会くらいの人に好きな食べ物を聞かれたときは身代わり用回答「寿司」と答えるようになりました。もちろん、お寿司も好きなんで生ハムとランクを入れ替えて答えてるって感じになるかな。好きなネタはマグロ(赤身)、ヒラメ(正肉部分、縁側じゃないところ)、ウニ。
ちなみに身代わり用回答は趣味でも用意していて「描画」と「天体観測(写真)」を公開用の趣味としています。

フルーツ

果物は特にマンゴーとメロン、シャインマスカットが好きです。特に理由はないけど覚えておいてもらえると嬉しいな!(重い)
マンゴーは味はもちろんのこと、これが伝わるかは分からないのですが、見た目も好きなんですよね。なんて言うか、RPGで森に生えていて回復薬が買えない序盤ではありがたい木の実って感じの見た目です。完熟だと見られないけどマンゴーの赤と緑のグラデーションも凄く綺麗だと思います。熟しても緑色なままのキーツマンゴーも好き。繊維質が少なく舌触りが滑らかでマンゴーらしい甘さを持っているから、果物なのにプリンをイメージさせる洋菓子っぽさがあります。程々に珍しいから贈り物で値段以上に喜ばれるかも。(熟しても緑色だから食べ頃の説明はした方が良いかも。箱の中に説明書が入ってた気もする)

メロンは好きだけど最近はあまり食べてないような……。メロンやスイカみたいなひと玉が大きいフルーツは一人だと食べる機会そのものがなくなりがちです。セブンの冷凍メロンは食べてた。スイカはエロ同人RPGで食べてた。

シャインマスカットは今年から好きになりました。普通のブドウと比べて皮が薄く、その分果肉が多いのがポイント。プチトマトに似たポリポリ感があってスナック感覚で食べられます。粒が大きいとお腹も膨れるし、水分が多くて喉が潤うのも○。
ブドウは元々好きだったんですけど、20年くらい前の種なしブドウが出回り始めたなーくらいの頃に食べなくなったのを思い出しましたね!貰いものやセット料理にいるブドウを食べて「種ありやんけ!」となった体験が重なって食べなくなっちゃいました。代わりにデラウェアを食べてた時期もあった気がする。でらうえあ(pixivTwitter)さんは今でも好き。



辣子鶏

最後は辣子鶏(らーずーちー)です。私をTwitterでフォローしてくれてる人が「また食べてるよ……」と思っているであろう唐辛子をいっぱい使ったあの料理です。フォロワーはそろそろ一生分の辣子鶏を目にしてるはずなんですけど、実はこの料理と出会ってまだ一年ちょっとしか経っていません。来世分まで見せてあげますからね!

出会いは「「四川料理のスゴイ人」に、 辣子鶏(ラーズーチー)の自宅用レシピを教わってきた」でした。この記事を読んだらいつもの逆張りが発動してその日に材料を揃えて作りました(これを見ても作らない人が多そうだな~→じゃあ作るかみたいな)。そして、気がつけば毎週のように作っていました。この一年で3.0kgちょっとの唐辛子を使ったかな?おいしい料理なんでぜひ皆さんも食べてみてくださいね!
普通のスーパーだと唐辛子5.5g110円と高いのしか置いてない可能性があるので、唐辛子だけはAmazonで300g750円のものを買うのが良いです(販売ページ)。
「四川料理のスゴイ人」に、 辣子鶏(ラーズーチー)の自宅用レシピを教わってきた【ハマる辛さ】 - メシ通 | ホットペッパーグルメ
ここだけの話なんですけど、さすがに辛い物を食べすぎて癌にならないか心配になってきたので最近は控えてます。あとこの前ココイチを食べて気づいたんですけど、2辛じゃ物足りなくなってました。3辛はおいしかったです。




というわけで今回は好きな食べ物の話でした!
タルトが嫌い、クッキーもビスケットも陰毛も嫌いとなると、好きなものなんてないのかな?となってしまうので、好きなものの話もしないとね。でも、極限の飢餓状態であっても食べられないものってない気がするし、そこまで好き嫌いは激しくないと思います(陰毛以外)(陰毛は食べ物ではないので)。
くりす
Posted by くりす
投稿 2020年11月26日
最終更新 2020年11月26日

8 Comments

There are no comments yet.

-

好きになりがちな娘編期待してます

2020/11/27 (Fri) 00:17
くりす

くりす

Re: タイトルなし

> 好きになりがちな娘編期待してます

コメントありがとうございます。そういうのもありかな~とちょっと考えてました!
ただ、自分がどういう子を好きになりがちなのかを見極めたり、言語化するのに時間がかかりそうなんですよね~。でも、いつかやりたいです!

2020/11/27 (Fri) 00:43

ひびきゆうり

陰毛は食べ物ですよ

2020/11/27 (Fri) 14:06
くりす

くりす

Re: タイトルなし

> 陰毛は食べ物ですよ

正気に戻ってください!(いや、でもまさか……と思って一応「陰毛 料理」で検索した)

2020/11/27 (Fri) 15:44

なぎ

ごぜんにじ ふみきりーに ぼうえんきょうを(ry

なぎ的には身代わり用回答もいいとこのお嬢さんかなっ? て感じます……
果物の趣味とかがこうちょっといいホテルとか成城石井とかで売ってそうなのが
いいとこかん引き立ってるような?

なおなぎの場合普通に二次元の女の子が趣味です♡ って答えるので
身代わりは用意していません(火の玉すとれーと)

全然関係ないんですけどダイレクトマーケティングされた(例のエルフさん)以外に、
6点のセールだしで感性で選んだのが、おおむねはずれでしてね?
自堕落的セックス三昧も買ってたんですけどね?
これすごくいいじゃん……(自分の感性ははずれなのにおススメされたのは全部当たりとか)くやしい……(ビクンビクン)ってなったので釈然としません!

2020/11/27 (Fri) 16:20
くりす

くりす

Re: タイトルなし

> ごぜんにじ ふみきりーに ぼうえんきょうを(ry

コメントありがとうございます。何となくのイメージで寿司とカレーは「好きな食べ物」に挙げられやすいんじゃないかな~って思ってるんですよね。でも、よく考えてみると他人の好きな食べ物って自分から聞いたことないし、実はイメージだけなのではという気もしてきました。あとで友人に質問して確認してみようかな……。
趣味に関しては現実で長らくオタク的な話をしてないので、まぁ別に話さなくても良いか~ってなってきてます。

音声作品は嗜んでいるうちに当たり/ハズレが感覚的に分かるようになるので、慣れだと思います。サークルや声優さんでも方向が分かりますし、新設サークルであっても雰囲気がある程度分かるようになってきます。
嗜み始めたばかりはセール上手く使って、サークルや声優さんを意識して楽しむと色々と分かるようになってくるかも?

2020/11/27 (Fri) 17:52

アネデパミ

No title

ブログ初めて拝見しました。
Twitterでは脳死でエロいこと呟くエロい人というイメージしかなかったので、非常に読みやすくて面白いブログにちょっと驚いています(笑)

身代わり用の回答を用意しちゃうの、よく分かります!昔は「本当の自分()を隠すようで気が引ける、、、。」と思っていましたが、今は元が多趣味になってきため、そういった引け目を感じなくなりました。くりすさんにもこのような引け目を感じた時期はありましたか?

グッズ紹介では、丁度買うかどうか悩んでいるものを紹介して下さるので、いつも参考にさせて貰っています。今後もTwitterとブログの更新頑張って下さい!楽しみに待っています!

2020/12/08 (Tue) 03:17
くりす

くりす

Re: No title

> ブログ初めて拝見しました。

コメントありがとうございます。ブログとTwitterの雰囲気の違いで驚かれるのは結構あるあるですね!初めは「そんなにかな~」と驚かれることに驚いたりもしてました。

本当の自分~については引け目を感じた時期もあるとは思うのですが、よく覚えていないというのが正直なところです。親しい友達とだけ付き合い、新しい友人関係を長らく築いてこなかったので現実世界で自分の趣味の話をする/しないのシチュエーション自体が多くなかったんですよね~。あるいは、公開用の趣味はどちらかと言うと好意的に考えているものを開示していることもあって後ろめたさがないってのもあるかも?

あとは自己開示することが常に良いこととは限らないと考えているのもポイントかもしれません。例えば、一般にマイナス要素として捉えられがちなもので想定すると、自己を知ってもらいたい反面、過去の通院歴や交際関係など相手としては「そこまで言ってくれなくていいのになー/それは聞きたくなかったなー」というものもあると思うのです。
あとあと、「本当の自分とは」って考えはたしか禅問答にルーツがあって答えがでないことを聞いてるけれど、実際は人間は変わっていくもので本当の自分なんていないのではみたいな話もあったかな。

もちろん、自己開示で仲良くなれることも分かっているので、適切な相手に適切なタイミングで自分を知ってもらうことが大切なんじゃないかなーって考えてます!そんな感じです。

2020/12/08 (Tue) 08:15