GWが楽しくなるおすすめ同人作品4選【2021年5月】 - 妹√で風呂洗う

GWが楽しくなるおすすめ同人作品4選【2021年5月】

皆さん、こんにちは~こんばんは~
皆さんは連休楽しんでいるでしょうか。外出できずに実は暇してる方が多いのでは、と思って今年はGWが楽しくなるおすすめ同人作品を紹介してみることにしました。既に取り扱ったことがある作品も多いですが、当ブログを最近見始めてくれた方も多いのでたまにはこういう紹介もしていけたらと思います。
既に所持している方には「連休はこういう方向性の作品を聞くのはどう?」といった提案にもなりそうなので!

セールのおすすめ作品が気になる方は「おすすめ作品リストやお気に入り作品リスト」を覗くとヒントが見つかるかもしれません。




クールで優しいエルフさんシリーズ


まずはクールで優しいエルフさんです。4月17日に発売した最新作クールなのに甘々で本当に良かったのですが、それだけならおそらく年末のまとめだけで紹介していました。連休中だからこそおすすめしたい理由はずばり青姦です!!

昼間にお外でってシチュエーションはやっぱり昼に聞いてこそだと思うんですよね。仕事が終わった平日の夜に、鳥のさえずりが聞こえる昼間の作品を聞くとちょっとだけ脳がバグった感じがしますし、昼間に音声作品を楽しめるのは休日ならではの過ごし方と言えます。全作に青姦があってセール中でもあるので、暑すぎず寒すぎない季節的にも聞きどきな音声作品だと思います。

そして、全部持ってます!という方とここで一緒に学びたい(?)のは、エルフは青姦しがちということ。
エルフって森にいるじゃないですか。音声作品で森を描くときって環境音で表現するんで、エルフはす~~~ぐ青姦しちゃうということに鋭く気づきました。ですので、「せっかくの連休だし青姦シチュを聞きたいな~」という方は森にいがちなエルフや錬金術師、魔法使い辺りの作品を探してみると良い感じに青姦シチュにエンカウントできると思います。


道草屋シリーズ


言わずと知れたお宿もの。自宅にいながら旅行気分を楽しめるのが連休ならではのおすすめポイントです。
道草屋は特に春夏秋冬やそれより細かい月に重きを置いて作品作りをしているため、販売開始時期がそのまま作品の季節になっているのが特徴です。最新作は4月29日に発売した『【バスでうたた寝】道草屋-なつな 田舎のバスとたぬきさん。【雨と耳かき】』。本来であればこちらをおすすめするところですが、まだ聞いてない&新キャラ登場でよく分かってないため、ここでは季節が近い過去作品をピックアップしました。

夏まで範囲を広げると『【不健全はみがき】道草屋 すずしろ-はなびの日【ゆっくり按摩】』が頭を殴られたのかな?ってくらい安眠できちゃうとても良い作品なんですけど、季節を重んじるがゆえにこれは夏にとっておくことをおすすめします。




ちょっと前に買ったこれ!エロくて良かった!!!

ここに来てさっきまでの話が嘘みたいな紹介の仕方ですが、エロくて良かったです。いえ、本当は同サークル「テグラユウキ」が広範囲50%セールをしてるから引き続いて季節に焦点を当てた紹介がしたかったんですけど、真夏の作品が多くて「これは今聞くより夏にとっておいた方が良いでしょ~」ってなったというのが正直なところです。一応、セールに加えて5月14日23:59まで同サークルでのみ使用できる20%クーポンを配布しているので、GWセールではお買い得なサークルだとは思います。

秘湯に入ったりリゾート地に行く作品はあるので外出を意識した作品選びをすると連休が楽しくなるかも?



BLACKSOULSシリーズ


最後は名作、ダークメルヘンRPG「BLACKSOULS」シリーズです。記憶に残る名作で非常におすすめ。
ストーリーに重きを置いたゲームで密度の濃い時間を過ごせるのがポイントです。他にもおすすめしたい作品はありますが、誰かと語らいたくなるくらい読み応えがあるストーリーなので、クリア後には充実感があって良い連休になりやすいです。
絵柄で好みが分かれそうだし私も初めはそうだったんですけど、プレイしてみたらプレイ時間外でもあれこれ考えさせてくれる味わい深い作品なので、暇を持て余しているようでしたらぜひどうぞ。

私がこれを友人にプレゼントしたところ、その友人がまた別の友人にプレゼントし、さらにその友人また別の友人にプレゼントするという現象が起こったくらい良いゲームです。ちなみに4月30日に大型DLCが追加されました。





というわけでGWが楽しくなるおすすめ同人作品4選でした!
連休が少しでも楽しくなるきっかけを作れていたら幸いです。何気に青姦シチュを探すときに外にいがちな人から作品を探すの、割とありじゃないです?


【まとめ】おすすめ同人作品【Part3】
【まとめ】2019年お気に入り音声作品【Part2】
くりす
Posted by くりす
投稿 2021年05月02日
最終更新 2021年05月02日

2 Comments

There are no comments yet.

今回紹介されていたようなスケベ///な音声作品は、身体のコンディションでかなり聴こえ方が変わってくるように感じます。
買った後すぐに聴いたときは「微妙だな、、、。」と思った作品でも、とある日に勿体ない精神で聴いてみると「なかなかええやん!!」となることもしばしば。(イラストの場合は「ええやん!」→「微妙、、、。」という現象が起こりやすい印象;;)
音声作品はある意味安心(?)して購入できるので食わず嫌いせずにどんどん聴いていこうと思います!!

2021/05/04 (Tue) 21:43
くりす

くりす

Re: タイトルなし

> 今回紹介されていたようなスケベ///な音声作品は、身体のコンディションでかなり聴こえ方が変わってくるように感じます。

コメントありがとうございます。コンディションがどこまで指しているかにもよりますが、調子や気分で聞こえ方や評価は変わる気がしますね。極端な例を挙げると、そこまで癒しを求めてないときに癒し寄りの作品を聞くだとか、ムラムラしていないのに抜き作品を聞いてしまうとか。

音声作品は今のコンディションに合う作品を見繕っていくことになりますので、「こういうときはこういう作品かな?」ということも気にして聞いてみるともっと楽しくなると思います。

特にセールは単純に作品を買い漁れるだけでなく、そうした感覚も深堀するチャンスですでの、新たな性癖や好きが増えて楽しみの幅が広がりますよ!

2021/05/05 (Wed) 07:11